高知市より車で約1時間半。

高知駅より、お車で約一時間半。高知龍馬空港より、お車で約一時間。
ごめん・なはり線をご利用しますと、高知〜奈半利間が最短で一時間八分。

お車で/ 高知市より、約90分。室戸市より、約30分。
バスで/ 高知龍馬空港より、約70分。高知駅より、約110分。
列車で/ 高知駅より、奈半利駅まで約90分。(乗り換える場合もあり)
御免駅より、奈半利駅まで約60分。

奈半利駅〜ホテルなはり間、無料送迎致します。

お一人様でも団体様でも、お気軽にお越し下さい。
駐車場/40台分   送迎バス/2台

ホテルなはり周辺地図
ホテルなはり地図 高知地図
高知県東部。
国道55号線を東へ。

奈半利川を越え、室戸方面に向かいますと、【ホテルなはり】の看板が見えてまいります。

 


ごめん・なはり線

奈半利駅


日本鉄道建設公団が建設する最後の地方鉄道新線、【ごめん・なはり線】は、着工から37年という長い年月を経て、2002年7月に開通されました。

【ごめん・なはり線】は、南国市御免(ごめん)から安芸郡奈半利町(なはり)まで42.7km。
その間 11市町村・20駅あり、各地域の特色を表したキャラクターが出迎えてくれます。
アンパンマンの生みの親でもある漫画家・やなせたかしさんデザインのキャラクターたちは、記念撮影ポイントになっています。

現在では、沿線の住民たちの通勤・通学の足として利用されています。
また、列車から臨む太平洋の眺めは、重要な観光資源としての期待を担っています。

TOPに戻る